上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
キャンペーン用PC六道秋雨の設定(妄言)です
PBW版には一切出てこないPCですので
興味のない方、何を言っているか解らない方は回れ右をどうぞ

●以下の設定はあくまで脳内設定であり、セッション内でまだ現れていない部分を採用するかどうかの判断は、全てGMに一任致します。

飛騨にいる土蜘蛛一族出身
ある事件により出奔す。詳細は本人曰く
「はっはっは なぁに色々あったのですよ色々」
その後流浪するが葛城山の土蜘蛛戦争の折加勢するが敗北し
そのまま銀誓館に所属、現在に至る

噂では飛騨の鋏角衆には六谷、六道など計六つの氏族があるとかないとか。


<外見補足>
長身、細身ではあるが鍛えこまれたボクサー体型
喋らないと美形。もっとも喋れば3秒で変人と看破される
鋏角衆の戦闘服は所持しているが、追放した身である事を弁え、着る事は滅多にない
<性格>
3つの単語で表せる。即ち奇人、変人、回転
本人はいたって大真面目な為性質が悪い
クラス内での評価は奇人秋雨でほぼ統一されており、話しかけようとする女子は居ない
同姓の友人はある程度はいるようだ
*時々勘違いされますが見えざる狂気には犯されていません…きっと。

<名前について>
・秋雨というのは飛騨鋏角衆6氏族それぞれの里において、土蜘蛛に全てを捧げる者に与えられる名前
・過去に大きな失敗をしてしまった為元の氏族を追放され、その時既に絶家となってしまった「六道」を名乗る。


*感情の補足
一乃坂命に対しては種の使命として、つまり「土蜘蛛の姫君」であるから忠誠を誓っているという側面が強い。
よって出自である飛騨の一族から呼び戻される様な事があった場合、戻ってしまう可能性が高い
とはいえ、姫君に仇名す輩は容赦なく首を刎ねる。


*おまけ
秋雨の愉快なクラスメイト

安藤重治:ミリオタ
小杉健太:アニオタ

購読書:
月刊歩絵夢(ぽえむ)
月刊ドリルマガジン
 

<< 超私信 | Home | さてさて久しぶりの更新 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


template and material by HPテンプレート素材集IFD
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。